第36回エアロゾル科学・技術研究討論会


[開催:2019年9月5日(木)〜6日(金)]

事前申込を開始しました(送金締切:2019年7月26日(金))

主催:日本エアロゾル学会

 第36回エアロゾル科学・技術研究討論会を2019年9月5日(木)〜6日(金)の2日間,広島県東広島市にある広島大学東広島キャンパスにて開催します。エアロゾル研究に携わる研究者・技術者の交流や情報交換の場として有意義な討論会にするため,多くの方の発表・ご参加をお待ちしております。今回は,例年3日間の開催としているところを2日間に凝縮して実施いたします。討論会では,例年のとおり一般講演(口頭発表・ポスター),シンポジウム,特別セッション(井伊谷賞)を開催し,討論会の前日(9月4日(水))には,第23回エアロゾル基礎講座および若手討論会も開催します。また,2014年の討論会より実施しております学会誌「エアロゾル研究」との連携企画も,より論文投稿をしていただきやすく見直して企画しております。講演要旨集の電子化(USB配布)についても継続して実施しますが,事前送付は原則として行いません。

 ・講演募集および参加募集のお知らせ



討論会関連最新情報は実行委員会事務局ホームページ(jaast36huで検索可)を参照してください。
開催日時2019年9月5日(木)〜6日(金)
会  場広島大学 東広島キャンパス
   (https://www.hiroshima-u.ac.jp/access/higashihiroshima)
 公共交通機関:山陽本線「西条駅」からバス20分(広大中央口下車徒歩5分)
  (山陽新幹線「東広島駅」からのバスは本数が非常に少ないため,「西条駅」の利用をお勧めします。また自家用車での来学はご遠慮下さい。)

宿泊

西条駅近辺または広島市内のホテルをご利用ください。

講演申込

講演申込締切:2019年5月10日(金)で終了しました。
講演要旨の提出を締め切りました。

参加申込

[参加申込フォーム]
早期参加締切:締切:2019年7月26日(金)




第23回エアロゾル基礎講座
―さまざまな分野のエアロゾル(基礎と研究の最先端)―


[開催:2019年9月4日(水)13:30〜16:45]
主催:日本エアロゾル学会

 エアロゾルが関連する分野は,本会の研究討論会の研究発表分野やシンポジウムの題目が反映するように,相当多岐にわたります。応じて,大学や高等専門学校におけるエアロゾルに関わる教育・研究は,いろいろな学部・学科・研究科・専攻などで行われています。本年の研究討論会が開催される広島大学においてもいくつかの研究室がエアロゾルの教育・研究に携わっています。そこでこの討論会に併設して,そのうちの5 研究室のスタッフがエアロゾルに関する基礎知識から最先端の研究に至るまで解説・紹介する基礎講座を企画しました。複数の研究科に所属する教員が,動力学,分析,化学,生物,環境,物質循環,材料の合成・製造,粉体,シミュレーションを含む,さまざまな項目・課題についてお話しします。下記の題目には,かなり専門的に見えるものも含まれていますが,専門外の方々にも十分に理解いただけるように努めます。研究室見学では,現在進行中の研究などを題材に,基盤となる知識・技術の解説や,実験装置・システムの紹介,デモンストレーションを予定しています。ご参加を検討いただけますと幸いです。
(pdf案内文書)

開催日時2019年9月4日(水)13:30〜16:45

会 場広島大学 東広島キャンパス
 (https://www.hiroshima-u.ac.jp/access/higashihiroshima)

受講申込
上記討論会事前参加申込のリンクからお願いします

事前申込・送金締切
2019年7月26日(金)



機器、カタログ展示のご案内と広告掲載のお願い


 第36回エアロゾル科学・技術研究討論会開催中(2019年9月5〜6日)に標記展示会を開催します。エアロゾル関連機器や書籍,標準物質等に関する情報を,参加者へ伝える絶好の機会ですので,機器・カタログ出展をいただきたくご案内申し上げます。詳細については,下記までご連絡ください。
【問合せ先】第36回エアロゾル科学・技術研究討論会 本部実行委員長 藤本敏行  E-mail: jaast36hq@gmail.com(@を半角にして下さい)